iPhoneアプリのアップデート中に、1つだけ中断したい / 契約なしでも緊急警報は届く

アプリケーションのアップデートを途中で1つのみ止めたかったのですが。さっき、簡単に出来てしまったので・・

ご存知の方が多いのかもしれませんが、アップデートを途中で停止した方法の覚え書きです。

私の場合ですが、参考になれば↓

アップデート中に、ブルーのラインが丸く一周したら、青い丸に白抜きの文字で「開く」という文字が表示されるのですが‥その「開く」という部分を数回にわたりタップしました。

どうしてこうなったかというと、アップデート中に、「iOS 14.0 に対応」と出ていたので、私のiPhoneは6と古いので「絶対、動かなくなる!」という予感がしたためでした・・。

そのせいか、分かりませんが・・アップデートの途中で止まったままのように色が黒っぽくなったアイコンがいくつか残っていて、タップしても起動しなくなってしまっていました。appstoreで検索して→「開く」では、使えました。普段あまり使わないアプリなので、まあ良いかという感じで気にせずにいたのですが、その後しばらくして、なぜか同じアプリのアップデートの終わったアイコンが隅っこの方で見つかりました。そんな訳で、中断したせいか同じアイコンが2つあるものがあります。1つは、上記のように黒っぽくなって、ウンともスンとも言わない状態ですが・・あとで見つかった方のアイコンでは、アップデートも終わった状態で普通に動きました。アップデートの時の「消去中・・」が途中で中断されて残って2つになった様な感じでした。・・が、後日たまたま本体のアップデートがあり、その後では全てが綺麗に統合されていました。

話は変わって、家の外で緊急のサイレンのようなものが聞こえてきて、スマホにもアラームの音みたいな感じで緊急警報が流れました。しかし、そのうちの2台は全くキャリアやデータ通信などの契約はしておらず、要らなくなった(と言って、身内から貰った)スマホをwifiに繋いで、家でアプリを利用して遊んでいるだけのものです。・・なんかとても不思議に思い、他にも確認しましたが‥同じようにwifiをつないでアプリを利用しているiPod touchでは、緊急警報はなにも届いていませんでした。この場合は、simカードが入っていないから・・でしょうか。

契約をしていなかったとしても、simカードが入ってさえいれば(契約は終わっていても)警報は届く・・というのは、緊急時にはとても役に立つかと思われます。私は、情弱な人間なので・・このことは一般的な常識の話だったかも知れませんが、その場合は聞き流して頂き、ご容赦願います・・。

ここまで読んでいただいて、ありがとうございます。

なにか少しでも参考になりましたら、幸いです。

気が向いた方は他の記事も読んでやってくださいませ。

よろしくお願い致します。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA