鬼滅の刃の英語版をAmazonで購入の時

私はアマゾンで「鬼滅の刃(demon slayer)」の英語版の購入をしようとした際、残念なことがあったので‥覚え書きで残します。これから買おうと思っている人は、ぜひ参考になさってくださいませ。

購入の動機は、子どもに読ませたら 少しは英語への親しみを感じたり勉強になるのではないかと思ったので‥少々お高いのですが、少しでも見てくれたら良いと買うことにしました。

映画の中心になっていて、子どもが一番気に入っている「煉獄さん(レンゴクさん、煉獄杏寿郎、レンゴクキョウジュロウ)」の載っている、8巻にしました。

まずは、楽天で探していましたが‥楽天市場では、1冊1600円くらいで送料が500円くらいと、1冊がなんと 2,000円を超えているのですが、Amazonだと、送料込みでなんと、1,177円でしたという。半額近い。‥なので、これはアマゾンで買うしかないなと思い、Amazonでの購入手続きをしてしまいました。

Amazonでは在庫がなくて、マーケットプレイス?、どこかの本屋か会社っぽい出品者でした。お届け日は2週間以上先でしたが‥売り切れ続出で仕方ないのだろうなと思い、そこにしました。

その次の日のことですが、Amazonからの発売が始まっていたのです。しかも、私が注文したときよりも、送料込みで数十円お安い‥。その上、数日中に直ぐに届くので、失敗したと思いました。

慌てて、昨日の注文をキャンセル申請しました。‥が、なんか嫌な予感。

翌日、「既に発送したためキャンセルできません」という返事が返ってきました。(どうやら、船便のようです。)

今回は本当に、タイミングが悪かったです。これ以上は、どうしようもありませんでした。。。

ついでにもう1冊、同じように英語版の購入をしましたが、そちらも失敗したので、そのこともいつか記事にまとめたいと思います。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

今回のことは是非、英語版の購入予定の方は参考にしていただきたいです。(全ての英語版の本やペーパーバック、雑誌などに言えると思いますが)

他の記事も気が向いた方は読んでやってくださいませ。

よろしくお願い致します。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA