検索結果に表示されなかった原因

 今回の記事は、多くの人には当て嵌まりませんが・・

何をしても改善されず困っているような人にとっては

少しは参考になるかもしれないので覚書します。

 あんまり引っ張ってもなんなので、結論から言いますが

.htaccess ファイルの記述がおかしかったのでした。

 ここ一ヶ月くらい、アクセス数がずっとゼロに近くなっていて

調べてみるとアクセスが急にガクンと落ちた理由には

ポリシー違反とかの要素がある場合が多いみたいで気になって、

なんか愚痴っぽい投稿してしまったからかなとか

(企業の悪口・陰口みたいな内容で問題になってしまったり?

心当たりのある記事はなるべく消しておきましたが・・。

まだたくさんあるかもしれません。)

兎に角、とんでもないヘマでもしてしまっているのかな?とか思っていたのですが・・

なななんと。(大したことはない・・)

たまたまというか、ちゃんと確認してみたら原因(.htaccess)が掴めたのでした。

調べている間、アルゴリズムがどうとかっていう話題も多く見かけたので

原因は1つではないかもしれません。

これで元に戻れば嬉しいんですけど・・。

さっきからアクセス解析をチョコチョコ見ていますが

全く変わりないみたいです。やっぱり、ポリシー違反とアルゴリズムもある?

 上記の通り、「.htaccess 」ファイルの記述がおかしかったのが一因ですが、

具体的な内容は、参考にならないかも知れませんが・・また残したいと思います。

事態の急変時に、これを確認するのが甘かった(よく見てなかった)のでした。。

このサイト以外に複数のサイトを作っていたのですが

どうもパッとしないので、まとめようと思いたち。

パッとしない方をこのサイトに統合するつもりで

夜中にゴソゴソ「.htaccess」ファイルの編集をやっていたら、

寝ぼけていたのか、ここのサイトをパッとしない方へ転送するという

記述になっていたのでした・・。

(このサイトがパッとしているという意味では全然ありませんが・・)

ここ1ヶ月、ずーっと転送されていたみたいです。

とは言っても、たまにポツポツとココにもアクセスはありましたが。

 いい機会なので、サイトの引越しをしようとしてみたりしています。

でも、転送をかけていても稀に転送前のサイトの方にアクセスがあることが

実証されたので・・301リダイレクトの転送は、100%ではないという事が

分かりました。

ドメインがまだ更新したばかりなので、しばらくは置いておき、

引越し先が準備でき次第、リダイレクトします。

 しかし、サイトを見直す良いきっかけになりました。引越しも然り。

特に、企業様の悪口は書かないようにしようと固く心に誓いました。。。

ポリシー違反というメッセージなどは一切来なかったのですが、

グレーな部分もまだ残っていそうです、このサイト。。。

ここまで読んで頂きありがとうございました。

何か少しでも参考(ヒント)になれば幸いです。

良かったら気が向いた時にでもまた覗いてやってくださいませ。

よろしくお願い致します。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です