Wordpress5.4.2テキスト編集、引越し、inherit

 ワードプレスの引っ越しについての覚書をします。今回は、エクスポート→インポート用のxmlファイルの記述について、です。

 先ず、私の場合は投稿した記事の非公開や下書きがとても多いのですが・・どれも公開されると恥ずかしいような状態で置いてあります。なので、「非公開」「下書き」が一括で反映されるようにしたくて色々と調べました。

 何度かエクスポート→インポートして、意図していない全部の記事や一部の記事が公開になったりしたので全て削除して(選択してゴミ箱に入れる→ゴミ箱を空にする)・・を繰り返していましたが・・。

 xmlファイルの記述で、下書きはdraft、引継ぎはinherit、非公開はclosedの様です。(それを置換えしたつもりでしたが・・元の公開済みはopen、publish、とかあったのが後から分かったので、場所によって違っていたのかもしれません。)以下の部分です。

<wp:status>
<![CDATA[ publish ]]>
</wp:status>

上記のサイト様の方法(publish → draft)をやってみようとしましたが・・

publish → draft  ではなく、ウチの場合は

inherit → closed  と、してみました。

F1を押したら、テキストエディタ メニューからの検索・置き換えが出てきたので・・ツールバーの検索のところから→Find→下の方に、検索する文字列(s)の欄に、publish(または、うちの場合は inherit、でした)の語を入力→選択されてマーカーの付いた状態になる→再びツールバーの検索から→置換(R)→下の方に置き換え後の文字列(W)を入力→置換えボタンを押す・・と、あっという間にもう一気に終わっています。。。 お疲れ様でした。

 wordpressのバージョンを、5.4.2 にアップデートしてしまいました。いくつかのプラグインが動かない様だったので・・。そのため、テキストの編集が 変わってしまい、何とも使いづらいので元に戻したくなっています。または、早く慣れてしまいたいです。

 元に戻したい理由がいくつかあるので、書き残しておきます。先ず、文字数が出なくなってしまったこと。これは何か方法があるかもしれないので、探しているところです。時間あれば検索かけて出せるようにしてみたいと思います。

 あと、とても気になったこと・・・改行しようとすると、テキストボックスのような状態になってしまい、(※1)引用やリンクを挿入するボタンが邪魔で、自分の文章の確認がしづらいです。 これ、改行に関して言えば どのみち、スペースが開くので・・同じことかもしれませんが・・これはどうも、慣れません。文の編集画面の左下に「文書 → 段落」という表示があり、「文書」をクリックすると「段落」は消えるのですが、文章の入力を再開するとまた元に戻ります。。

やはり、早く慣れるべきなのでしょうか。今、ちょっと検索しましたが・・やはりダウングレードする方法などが出てくるので、ハードルが高そうです(私にとっては)。

(※)右上の: ←この点点点メニューから、「トップツールバー」を選択したら解決しました。「ブロック・文書ツールを同じ場所にまとめる」とあります。これは助かりました・・。

 ・・ここまで読んで頂きありがとうございました。

何か少しでも参考になれば幸いです。

良かったら気が向いた時にでもまた覗いてやってくださいませ。

よろしくお願い致します。

参考サイト:(非常に参考になりました。ありがとうございます。基本、シェアボタンのあるサイト様につきましては断りなくリンクを貼らせて頂いておりますが・・問題のある場合はお知らせ下さいませ。)

WordPress URL
サイトに表示したいコンテンツのリンクを貼り付けます。
このコンテンツを埋め込めませんでした。

 

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です