ブログは過去記事の日付を変更して公開してもいい

今回は、ブログの記事の日付について

思った&調べてみたことです。

過去に投稿した記事を少しでも

追記したりで編集を行い、

現在の情報が書き加えられた 新しい記事へと

リニューアルされた場合、

最初に公開した古い日付を今の日付に変えて公開

しても良いのかなと急に気になってしまい

検索してみました。

(私の場合は追記した記事の日付は、追記したその日を

最新の更新日として書き加えることもあります。)

日付の変更はどこの規約でも禁止されているということはなく

いけないのは、まるっきり同じ記事を

コピーして違う日付で増やしたりすること‥です。

 
 



 
 

どうやら、

そういったリライトした記事を投稿することが

アクセスアップに繋がったりするみたいです。

最初に公開した日付と

後日ブラッシュアップした日付の両方が

分かる様な記述が一番良いのかもしれませんが‥。

「〇〇〇〇年〇〇月〇〇日 更新」

などという書き方の方が

良いのではないかと。

ちなみに、ブログ記事の日付を表示していない

という状態は、google consoleなどの

アクセス解析やらでエラー

になることがあるそうです。

日付が古いと読まれ難くなりそうで、

敢えて日付ナシにしている人がいると思うのですが、

(私もそうしようかと思ったことがあります。)

得策ではないようです。

今回分かったこと:過去記事を書き直したり新しくした場合には

日付を最新のものにしても大丈夫です。

(上記の様に新旧両方ともの日付を載せておく

方が尚良いかと思われますが。)

ここまで読んでいただきありがとうございます。

なにか少しでも参考になれば幸いです。

また気が向いたらのぞいてやってくださいませ。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です